FC2ブログ

[遙かなる時空の中で]煌めきの月

煌めきの月
遙かなる時空の中で3 終わりなき運命 OP
作詞:末永茉己 作曲/編曲:島崎貴光
歌:高橋直純&井上和彦

瞬間(とき)を斬り拓いていゆく 終わりなき運命
暗闇から 明日を照らしゆくは 凜とした月よ

心の海原燃やし オレは行くのさ
お前の笑顏を 胸に抱きしめて


暴かれそうな心の闇 踏み出す足震えてく
行く先 何処にあるのだろう


煌めきに満ちた月よ 未来を照らしてくれ
この運命も真実も 刹那に 止め処(ど)なく流れゆく
護るものと斬る決意 その狹間に揺れて
満ちた月が この瞳照らしゆく
いざ進め 己の道へと

強い向かい風の中 突き進むのは
見上げた光が 強さくれたから


これでいいのか…迷う心
追い風の中 俯(うつむ)き佇(たたず)む 孤独よ 消えゆけ


瞬間(とき)を斬り拓いてゆく 終わりなき運命
今 幾千の分かれ道 それぞれに到達点(こたえ)があるのだろう
ただ一つの道標(みちしるべ) 見上げれば 輝く
暗闇から 明日を照らしゆくは
揺るぎなき 凛とした月よ

泪秘めて それでも戦うしかないのなら
未来を信じて 今 すべて終わらせて

煌めきに満ちた月よ 未来を照らしてくれ
この運命も真実も 剎那に 止め処(ど)なく流れゆく
護るものと斬る決意 その狭間に揺れて
満ちた月が この瞳照らしゆく
いざ進め 己の道へと



耀月
翻譯:Lantiss

劈開剎那 拓路而行 命運無盡
在暗中照出明天
那傲然之月

心海燃炎 踏上徴途
你的笑容 銘刻于胸
內心的暗正躁動 邁出的腳在顫抖
究竟該去往何處?

煌煌滿月啊 為我照亮未來
命運与真實 在每一個剎那奔流不息
守護与殺意 徘佪于狹縫之中
滿月將光明賜予這雙眼睛
前進 邁上我的道路

在迎面的強風中突進
高懸之光給了我力量

“這樣做對么……”心存迷惘
垂首順風而立 願它吹散孤獨

劈開剎那 拓路而行 命運無盡
面前的萬千岔路通向不同的終點
舉首仰望 唯一的路標正閃燿
在暗中照出明天
堅定不移的傲然之月

藏起淚水 戰鬥是唯一的選擇
相信未來 此刻讓這一切終結

煌煌滿月啊 為我照亮未來
命運与真實 在每一個剎那奔流不息
守護与殺意 徘佪于狹縫中
滿月將光明賜予這雙眼睛
前進 邁上我的道路
スポンサーサイト



tag : 井上和彦 高橋直純

[遙かなる時空の中で/井上和彦]濁流のほとり 清流の淵

濁流のほとり 清流の淵
遙かなる時空の中で3 終わりなき運命 梶原景時 IM
作詞:森由里子 作曲/編曲:島崎貴光 歌:井上和彦

オレの目の前 ただ流れる
このふたつの深い河

激しい奔流(ながれ)は 背中を押す
いま引き金 引くようにと

嗚呼 魅せられて
墮ちて行こうか?
奈落の河へ

運命を決めるのは
自分の心たったひとつ
引き返す場所などないさ
この世の何処にも

右手には濁流が 
左に青き水が流る
人はみなひとつの河しか
渡れはしない
留(と)まることなく

罪を背負って此処に立つよ
身を清める術(すべ)もなく

過去の亡霊 消えないとしても
まだ未来は手の中に

嗚呼 銃口を向けるべきは
己(おのれ)の弱さ

前を見よう 果てしない
遙かな彼方 昇る旭日(あさひ)
誰よりもこの自分そう裏切れぬなら

右手には絶望が
左に遠く見ゆる希望
人がみな止まれないなら
ただ進み行こう
あの光へと

運命を決めるのは
自分の心たったひとつ
引き返す場所などないさ
この世の何処にも

右手には濁流が
左に青き水が流る
人はみなひとつの河しか
渡れはしない
ただ光へと



濁流岸 清流淵
翻譯:Lantiss

眼前是兩條幽深的河
兀自流淌著

奔流洶洶催迫此身
促我即刻扣動扳機

嗚呼,是要任由蠱惑
就此墮入那奈落之河?

決定命運唯凭己心
天地之間不存悔路

右有濁流左為碧水
任何人都只能選擇一條河涉過
腳步不停

身負罪業立于此處
此身無從滌凈

縱然往昔的亡靈纏繞不去
未來依然在我手中

嗚呼,槍口所向 
該是自我的脆弱

放眼前方
旭日又在遙遠天際昇起
唯它永遠不會將我背叛

右邊是絕望左邊是遙遙可見的希望
既然任何人都無法停留
就只有向著那光明前進

決定命運唯凭己心
天地之間不存悔路

右有濁流左為碧水
任何人都只能選擇一條河涉過
向著光明

tag : 井上和彦

[遙かなる時空の中で4/井上和彦]終わらないクリスマス

終わらないクリスマス
遙かなる時空の中で4 風早 IM in ネオロマンスクリスマス
作詞:ma-saya 作曲:成瀬裕介 編曲:近藤尚如
歌:井上和彦

北風に雪が舞う聖夜(よる)に
キャンドルを見つめてる あなたの
澄み切った瞳 愛しくて
時が止まればいいと思った

あの日には戻れない
でも今もあなたが隣で微笑んでるから
暖かいよ 心…

いつもそばで 変わらず
あなたのことを この手で守りたいから
そのすべて俺にまかせて
冬の寒さも 感じないほど
あなただけ 抱きしめたい

小さめのクリスマス·ツリーを
二人して 賑やかに飾った
真剣な瞳 可愛くて
決して傷つけないと誓った

あの日には戻れない
でもいつもあなたの「幸せ」それだけを願い
熱くなるよ 心…

いつもそばで 微笑む
あなたがいれば 他には何もいらない
この腕の中に包んで
どんな景色も 一緒に見たい
離れずに 生きていたい

幾千の時を越えようと
あなたへのこの想い消えない…

いつもそばで 微笑む
あなたがいれば 他には何もいらない
この腕の中に包んで
どんな景色も 一緒に見たい

いつもそばで 変わらず
あなたのことを この手で守りたいから
そのすべて俺にまかせて
冬の寒さも 感じないほど
あなただけ 愛している…



無盡的聖誕
翻譯:Lantiss

雪舞朔風的聖夜
你凝視著燭光
那雙澄的眼睛如此可愛
希望時光就此停駐

縱然已經無法回到過去
此刻有你微笑在我側畔
心中洋溢暖意……

伴你身旁永不渝
想用我的雙手將你守護
把一切都交給我吧
讓我緊緊擁抱你
讓你不覺冬季的寒意

小小的聖誕樹
一同裝點漂亮
那雙專註的眼睛如此可愛
心誓絕對不讓你受到傷害

縱然已經無法回到過去
念念長祈唯有你的幸福
心中湧起熱流……

若有你笑著長伴身旁
復存何求
在我懷中同看各色風雲
共度此生 不離不棄

穿越萬千時光
對你的心意不會消散……

若有你笑著長伴身旁
復存何求
在我懷中同看各色風雲

伴你身旁永不渝
想用我的雙手將你守護
把一切都交給我吧
讓我緊緊擁抱你
我唯一所愛的人……

tag : 井上和彦

[遙かなる時空の中で]天狼を抱く夜空となりて

天狼を抱く夜空となりて
遙かなる時空の中で3 北条政子 IM in 雪待月
作詞:小泉宏孝&田久保真見 作曲/編曲:津田考平
歌:川村万梨阿

万象(ばんしょう)の行方を 片手で握り締め
とどまる事を知らず流れる 厳風(かぜ)のように進む御方(ひと)

あなたが命ずれば 幾千の夢さえも
その足元にそっと寄り添い 跪くでしょう

深い闇で 光の輝き さらに増すのなら
身も心も 髪の芯も 闇に溶かしましょう

あなたはそう 輝く星
強く煌(きら)やかな 天狼
その光を遮ろうとするなら 満月さえも
私は許しません

永久(とわ)に続いてゆく 時の流れの中
ふたりで生きるこの運命こそ 私の全てだから

たった今誰かが 傷つき倒れても
あなたの役に立たない者など この瞳(め)に見えません

そばに咲いた 野花を哀れみ 通り過ぎるでしょう
白い花を 赤く染めるなんて 無粋なこと

あなたはそう 尊き星
全て支配する 天狼
その野望(おもい)が 叶うようにこの身を
夜空にかえて あなたを守りましょう

愛してます 愛してます
さあ この世界をあげましょう
そしていつか
別離れが来るとしても 至福と言える

あなたは そう尊き星 誰も触れられぬように
守り切って 消滅(き)え去る時が来ても 微笑むでしょう
出逢えて 良かった



作擁抱天狼之夜空
翻譯:Lantiss

只手操萬象
前行的你宛如不知駐足的勁風

若有你的命令
萬千之夢皆屈膝依于足下

既然幽幽暗能襯託光芒
何不讓身心讓髮絲全都溶于暗

你是爍爍之星
光芒燿眼的天狼
如若有人要遮掩你的光芒
縱是那滿月我也絕不容赦

在永遠流淌的歲月之河中
這擕手共生的命運是我的一切

任誰人受傷倒下
不能為你所用者皆不入我眼

心中憐惜足邊的野花卻不停步
染紅白花的是何等的不解風情

你是尊貴之星
支配萬物的天狼
為了實現你的抱負
令此身化作夜空將你守護

愛你 愛你
讓我為你奉上天下
當有朝一日離別來臨 亦可坦言已獲至福

你是尊貴之星
為了不讓任何人觸踫而守住你
當魂消離世之刻來臨 亦可露出微笑
有幸得遇你

[遙かなる時空の中で/高橋直純]そしてお前にであえただけで…

そしてお前にであえただけで…
遙かなる時空の中で2 イサト IM in うしろ向きじれっ隊 Album
作詞:田久保真見 作曲/編曲:佐藤ヒデキ 歌:高橋直純

真っ暗な絶望に 瞳(め)を閉じ
めちゃくちゃに走ってた あの頃
どん底で見上げたあの空の青さ
ふと思い出してる

優しさが怖いから 背を向け
平気だとうそぶいた 孤独感(さみしさ)
ギザギザに尖った こんなオレの事
抱いてくれたお前

そしてお前に出逢えただけで 哀しい事は何もなくなるよ
そのまなざしが その微笑が オレの生きる意味になる

夢は追いかけるもの? 叶うもの?
この瞳に見えないもの? 違うよ
抱き締めるものだね この腕の中の
お前がオレの夢

幸せにできるのか 自分に
何度も聞いてみるよ ゴメンね
いつも傷つけるし 泣かせたりしても
ぎゅっと離さないから

そしてお前に出逢えただけで きっと強くなれる気がするよ
泥だらけでも 傷だらけでも 心だけは汚さない

そしてお前に出逢えただけで 哀しい事は何もなくなるよ
この痛みさえ この涙さえ 熱く生きる意味になる

ふり向いた顔 サラサラの髪
ふいに泣き出す時の横顔
約束の指 拗ねた唇
全部 全部好きなんだ

そしてお前に出逢えただけで もっと強くなれる気がするよ
泥だらけでも 傷だらけでも お前だけは守るから

光と影は隣り合わせさ だから迷う事もあるけれど
新しい挑戦(みち) 歩く不安を 前に進む力にして

そしてお前がそばにいるなら こわいものは何もなくなるよ
ただひたむきに 今日という日を オレはお前と生きよう…



只因遇見了你……
翻譯:Lantiss

曾狂奔于漆的絕望之中
雙目緊閉 不擇前路
彼時在淵底仰望的那片藍
驀然憶起

背轉身去是害怕那份溫柔
強說無妨是孤寂
如此毛躁易怒的我
是你給予擁抱

只因遇見了你 從此不再有哀傷
你的目光 你的微笑 成了此生的意義

夢是追所求?如所願?
是這雙眼睛看不見的東西?都不對
夢是用力擁緊的東西
臂彎中的你 正是我的夢

能否成就幸福?反復自問
真對不起
總是傷害你 弄哭你
卻依然緊緊地不肯放手

只因遇見了你 自信能更為堅強
縱然泥滿身、傷累累 唯此心無垢

只因遇見了你 從此不再有哀傷
身上的痛 眼中的淚 成了全力而生的意義

回轉的臉龐 飄揚的髮絲
猝然落淚之際的側顔
約誓相勾的指 負氣而抿的唇
一切的一切我都深愛

只因遇見了你 自信能更為堅強
縱然泥滿身、傷累累 唯將你守護

光影總相伴 即使有所迷惘
也要把踏上未知之路的不安化作前行的力量

因為有你在我身邊 從此不再有畏懼
一心一意 與你共度每一個今天……

tag : 高橋直純

Introduction

jasminehill

Author:Lantiss

放歌詞翻譯的地方。
只存自己喜歡的,
懷舊為主,龜速更新。
譯文隨時修改,
歡迎前來探討,望不吝賜教。

譯文請勿隨意轉載

OP = Opening Song
ED = Ending Song
TM = Theme Song
IM = Image Song

舊譯文修改后重發的署舊名JEUX
開博后新譯的署名Lantiss


Category
X (1)
Chat Box
Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search in the Blog

* List of All Topics

Recent Topics
Recent Comments
Tag Tree
Links
RSS
Visitor Info
free counters