FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[遙かなる時空の中で/宮田幸季]ミルフィーユ・ドリーム

ミルフィーユ・ドリーム
遙かなる時空の中で~八葉抄 流山詩紋 IM
作詞:小泉宏幸 作曲/編曲:近藤尚如 歌:宮田幸季

メロンソーダの 炭酸みたいに
何となく なじめなくて
つらかった過去(きのう) 思い出すたびに
消えちゃいそうだよ

ねぇ 僕に出来る事はないかな?
逃げてばかりじゃ だめだね がんばろう

優しさあげたい 悲しい時は
大好きなお菓子で 笑顔 あなたに戻れ
メレンゲのように 勇気泡立て
ふくらまそう 真っ白な未来を

コーヒーのなか 揺れているミルク
僕だけが 浮いちゃうから
一緒にいると 迷惑かもって
悩んでたんだ

ねぇ 僕の居場所どこにあるかな?
ここだとあなた 微笑ってくれたね

優しさあげたい 疲れた時も
大好きなお菓子で 涙 忘れて欲しい
ミルフィーユのように 希望重ねて
夢を作ろう あなたとふたりで

ねぇ 僕の手には何もないけど
信じてみるね 明日をつかめる

僕には僕しか できないことが
きっとあるんだよね それをさがしてゆくよ
ミルフィーユのように 想い重ねて
夢を作ろう あなたとふたりで



千層派之夢
翻譯:Lantiss

好像蜜瓜蘇打里的碳酸一樣
總也化不開
回想起傷心往事的時候
仿佛自己快要消失

難道我就不能做點什麼嗎?
一味逃避可不行吶 我要加油

想給你温柔 在你悲傷的時候
用你最喜歡的點心讓你恢復笑容
讓勇氣像發泡蛋白一樣鼓起
讓雪白的未來膨脹

仿佛旋轉在咖啡里的牛奶
只有我浮在表面
和你在一起或許會給你添麻煩吧
一直煩惱

究竟哪里是我的歸屬?
“就是這里”你微笑著給我答案

想給你温柔 也在你疲乏的時候
用你最喜歡的點心讓你忘卻泪水
仿佛千層派 疊起重重希望
創造夢想 你我一同

這雙手中雖然空無一物
但我愿意相信 我能抓住明天

只有我能做到的事
一定存在 我要去將它探尋
仿佛千層派 疊起重重希望
創造夢想 你我一同
スポンサーサイト

tag : 宮田幸季

[遙かなる時空の中で]不思議野の迷い子

不思議野の迷い子
遙かなる時空の中で2 彰紋&源泉水 IM in 残照の栞
作詞:田久保真見 作/編曲:津田考平
歌:宮田幸季&保志総一朗

一面の金屏風よ 煌めく荻(おぎ)野原
美しき蜉蝣に問う
あなたのいる場所を


鳥の舞楽(うた)に 笛の音を重ね
迎えに来た想い 伝えましょう


時空(とき)の惡戯 夢の惡戯
迷い子のあなた
もう恐れないで 手を書Bいで微笑んで

不思議野に今
野分が吹けば 金色の道
あなたと共に 明日へ歩いてゆきましょう

秋風の筆が描く 紅葉という絵卷
この胸は切なく焦がれ
もみじよりも赤く


籠を落ちた 花が足跡に
たどりながらあなた さがしましょう


時空の狹間で 夢の狹間で
迷い子のあなた
もう迷わないで 悲しみから羽ばたいて

絹雲(きぬぐも)の弦 雁の琴柱(ことじ)よ
秋麗(あき)の調べを
目を閉じ肩を並べて そっと聴きましょう

…右手を守り 左手に沿い いつでもそばに
ああ誓いましょう 離れることなどないと…

不思議野に今
野分が吹けば 金色の道
あなたと共に 明日へ歩いてゆきましょう
あなたと共に 遥かな時空(とき)を越えても



迷路于神秘原野的女孩
翻譯:Lantiss

閃光的荻草原仿佛金色的屏風
向美麗的蜉蝣垂問你的行蹤

和著鳥兒的歌聲吹起笛音
訴説前來相迎的思念

時空的惡作劇 夢的惡作劇
迷路的你
不用再害怕 拉著你的手露出微笑

神秘的原野 此刻
勁風呼嘯 吹開金色的道路
與你一同歩向明天

秋風運筆繪出紅葉的畫卷
此心煎熬切切 丹紅更勝秋楓

從竹簍散落點點花朵
循著花的足跡 將你找尋

時空的縫隙 夢的縫隙
迷路的你
不再迷惑 從悲傷中振翅高飛

纖云為弦雁為柱
秋色的旋律
并肩閉目側耳傾聽

守著那右手 沿著這左手 一直就在身邊
立下誓言 我決不離去

神秘的原野 此刻
勁風呼嘯 吹開金色的道路
與你一同歩向明天
與你一同穿越遙遠的時空

tag : 宮田幸季 保志総一朗

[遙かなる時空の中で/宮田幸季]露華衣の秘めたる誓い

露華衣の秘めたる誓い
遙かなる時空の中で2 彰紋 IM in 花祭
作詞:田久保真見 作曲:植木瑞基 編曲:五島翔
歌:宮田幸季

野分(のわけ)とは 苛立ちの宴? 何憂う?
渦巻いた八千草の舞と
悲風の雅楽(うた)

嵐をそっと送り雲がゆく
僕は誓う

  その濡れた肩を さあ 覆(おお)いましょう
  花びらが彩る 薄衣をかけて
  この花野原を そう 守りましょう
  迷いのない想い 露華衣(つゆごろも)にかえて


透廊に 散った花ならべ 何を詠む?
僕の背をやわらかく押した
白い指先(ゆび)で

嵐に耐えた後の安らぎを
僕は誓う

  その痛む心 ああ 包みましょう
  夕焼けに染まった 薄衣をかけて
  この花野原を そう 守りましょう
  曇りのない願い 露華衣(つゆごろも)を広げ

  宿命に誓う もう 迷わない
  僕の行くべき道 今 成すべきことを

  この花野原を そう 信じましょう
  幾千の微笑み 咲き乱れる明日を



隱秘于露華衣之中的誓言
翻譯:Lantiss

深秋的勁風是一場焦躁之宴麼?此心牽掛著何者?
萬千草兒旋轉著的舞姿和那勾起傷懷的秋風雅樂

流散的云無聲地送走了風暴
我立下誓言

蓋住那濕透的秀肩
為你披上綴著花瓣的薄衣
守護這片鮮花開放的原野
確然的情思化作露之華衣

以廊上的落花為喩吟詠何者?
那輕柔地按在我背上的玉指

在挨過風暴后的安寧之中
我立下誓言

擁裹那痛楚著的心
為你披上染著夕陽的薄衣
守護這片鮮花開放的原野
明晰的心愿展開露之華衣

向宿命起誓 已經不再迷惑
我不得不走的路如今成了必須完成的事

相信這片鮮花開放的原野
相信萬千笑容會盛放于明朝

tag : 宮田幸季

[花帰葬/志方あきこ]花帰葬

花帰葬
花帰葬 TM
作詞:篠田朋子 作曲/編曲/歌:志方あきこ

あてどなく ただ君は 彷徨いながら
冷えた心を震わせ 天を仰いだ

終焉の鳥が 高い空から刻を告げ
閉ざされた世界で 僕等はまた巡り会う

君を奪い去るその全てを 凍てつく街に捨て
永い哀しみの終わる場所へ 堅く手をつなぎ駈けてゆこう

白く 散り急ぐ花のように
朱く流れるいのちの上に 雪は止め処なく降りつもる

果てしなく続く この白銀の路
淡く儚い希望に 明日の夢見た

春告げの鳥は 泪の雫数えつつ
永久に繰り返される 流転を嘆いて謳う

君を慈しむその想いが 闇を導いても
罪に 汚れなき魂だけに 今 身を委ね生きる

創造主に 見放されたこの世界
風花の舞いに解き放たれ 雪解けに目覚め光さす

滅びゆく 生まれいづる 全てのいのちは 雪原に咲く花
箱庭の 小さな花
まるで白い幻のように 風に揺られる まま

喜びに 哀しみに 輝いて 包まれ 時は流れる



花歸葬
翻譯:Lantiss

不知何往的你一味彷徨
冰冷的心顫抖著 舉首仰望長空

從高天傳來終結之鳥的宣告
在這封閉的世界里 你我再度邂逅

將所有會奪走你的東西棄于凍結的城市
向著永恒之哀的盡頭飛奔而去 手牽著手

仿佛飛散的白花
雪不停地下 堆積于奔流的艷紅生命之上

這無盡延伸的銀色之路
曾懷著微茫的希望夢想明天

報春的鳥兒數著泪珠
嘆詠永恒的輪回

縱然珍愛你的這份情感會招致惡果
此刻我只為那無罪的純凈靈魂而生

這個被造物主舍棄的世界
在飛舞的雪花中獲得解放 于冰雪消融之刻復蘇生輝

所有誕生于世走向滅亡的生命都是開在雪原上的花朵
箱庭的小花(注)
仿佛白色的幻影在風中搖曳

閃耀在喜和悲傷的懷抱中 歳月流逝

注:“箱庭”為微縮庭院盆景之意,花歸葬游戲中的世界名為“箱庭”,由造物主所創。

[遙かなる時空の中で]爛漫の嵐を抱け

爛漫の嵐を抱け
遙かなる時空の中で2 白虎 IM in 雪月花
作詞:田久保真見 作曲:佐藤英敏 編曲:五島翔
歌:中原茂&井上和彦

紺碧の海 木の葉の弧船(ふね)は
白銀(ぎん)の飛沫で 海嘯(かいしょう)に乗る
怒涛の龍を 操りながら 不適に微笑う


群青の空 迅雷はじけ
黄金(きん)の飛沫が 氷壁を打つ
冬稲妻は 虎の爪痕 君は見据える


嵐さえも揶揄(からか)い 詠うように舵取る
追い詰めても ひらりかわす
まるで 潮風(かぜ)の化身

さあ 道なき道を行こう
鬩ぎ合う魂が 緋色(あか)い火花を散らす
熱視線(しせん)の戦い


氷塵の中に立て 濤声(とうせい)の歌を聴け
黄金白銀(きんぎん)の 涛の華 爛漫の嵐

揺るぎ無き空 滅紫(めっし)色の雨雲
渦巻こうとも 染まらぬ青さ
真摯な瞳 虹の終わりを 君は探せる


優美(しなやか)な海 暴風雨嵐(あめかぜあらし)
全てを受け止め 飲み込む蒼さ
時の満ち引き 大海原を 漂流(さすら)う強さ


虎落笛を楽しみ 氷柱を酒に落とし
失くすことが恐いのかと
ふいに 凍風(かぜ)に問う

さあ 道なき道を行こう
磨き合う魂が 光冠を放つだろう
運命の涯てに


炎炎(えんえん)と夢を見ろ 瑠璃色の雲が飛ぶ
黄金白銀(きんぎん)の 涛の華 爛漫の嵐

・・・ああ 空と海がぶつかる水平線の向こう
あの女(ひと)は太陽となって昇るだろう・・・

炎炎と夢を見ろ 瑠璃色の雲が飛ぶ
黄金(きん)白銀(ぎん)の 涛の華 爛漫の嵐



擁抱爛漫的風暴
翻譯:Lantiss

紺碧大海
孤舟一葉 在銀色的浪花間踏著海嘯而行
駕馭怒濤之龍 露出無畏的微笑

群青長空
迅雷乍響 那金色的閃光擊打在冰壁之上
你定睛凝望猛虎爪痕般的冬日閃電 

執掌舵盤 暴風亦可吟詠相嘲 
洶洶追逼 翩然回閃
仿佛海風的化身

踏上沒有路的路
相互對抗的靈魂撞出紅色的火花
視線的灼熱之戰

立于冰塵之中 傾聽波濤的歌聲
金色銀色的浪濤之花 爛漫風暴

堅實長空
鉛紫積云 縱然洶涌亦無法侵犯它的蔚藍
擁有真摯雙眸的你能尋得彩虹的終點

柔美大海
暴風疾雨 盡被接納飲干的蔚藍
潮起潮落 漂流于遼闊海原之上的堅強

享受寒風的呼嘯 落冰以酒盞相接
害怕失去麼?
募然對風而問

踏上沒有路的路
相互打磨的靈魂會放出光芒
在命運的邊際

懷著熊熊的夢想 紫云流溢
金色銀色的浪濤之花 爛漫風暴

……在天與海會合的水平線的那一邊
她會化作朝陽冉冉升起吧……
 
懷著熊熊的夢想 紫云流溢
金色銀色的浪濤之花 爛漫風暴

tag : 井上和彦 中原茂

Introduction

jasminehill

Author:Lantiss

放歌詞翻譯的地方。
只存自己喜歡的,
懷舊為主,龜速更新。
譯文隨時修改,
歡迎前來探討,望不吝賜教。

譯文請勿隨意轉載

OP = Opening Song
ED = Ending Song
TM = Theme Song
IM = Image Song

舊譯文修改后重發的署舊名JEUX
開博后新譯的署名Lantiss


Category
X (1)
Chat Box
Calendar
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Search in the Blog

* List of All Topics

Recent Topics
Recent Comments
Tag Tree
Links
RSS
Visitor Info
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。