FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アンジェリーク/飛田展男]奇跡の泉

奇跡の泉
Angelique Lumiale IM in Soirée
作詞:森由里子 作曲/編曲:丸尾めぐみ 歌:飛田展男

無限に湧きいずる 奇跡の泉が
すべての人の胸 ひっそりきらめく

それは 愛と呼ぶ 聖なる水
渇いた人の心癒し 永遠に流れる

泣かないで だから
哀しいときは 私が涙 洗うから

ここへ来て そっと
瞳を閉じて 静かにただ 抱いてあげる…

左の胸の奥 波打つ鼓動は
泉の水の音 優しいせせらぎ

それは 美しい 天のリズム
尊い生命生かすために 絶え間なく流れる

微笑んで だから
祈りを込めて 果てない未来を 仰ぎ見て

ここへ来て そっと
両手合わせて 優しさ ほら 包むように

いつだって 私は
ただ 側にいる
ずっと…



奇跡之泉
翻譯:Lantiss

無限噴涌的奇跡之泉
在毎個人心中悄然閃耀

那是名為愛的圣水
滋潤干渇之人的心靈 永遠流淌

別哭泣
悲傷的時候 我來洗去泪水

來這里
輕輕閉上眼睛 讓我無聲地擁抱你……

拍打著左胸的心跳
仿佛温柔的潺潺泉音

那是美麗的上天之律動
為了令崇高的生命鮮活而流淌不息

微笑吧
帶著祈愿 仰望無垠的未來

來這里
合起雙掌 將温柔攏在手心

無論何時
我會在你身邊
永遠……
スポンサーサイト

[香水傳奇/畑亜貴]瓶の天使は僕のもの

瓶の天使は僕のもの
Fragrance Tale TM
作詞/作曲:畑亜貴 編曲:森藤晶司 歌:畑亜貴

君の全てを
瓶の中に閉じ込めてみたいよ
君の全ては
僕の全てだから

とまらない心が叫ぶ
ここじゃないどこかで
願いごといくつも
その揺れる目にかすれる声

君の全ては
僕の中に閉じ込めてしまうよ
君の姿は
瓶の中の天使

夢の彼方に
僕を招いた君の香りだった
甘い涙に
全て全てとけて

懐かしい光あふれる
君を待つ窓から
優しい音がする
その揺れる目が囁く愛

君の全てを
瓶の中に閉じ込めてみたいよ
君の全ては
僕の全てだから

君の全ては
僕の中に閉じ込めてしまうよ
君の姿は
瓶の中の天使



屬于我的瓶中天使
翻譯:JEUX

* 想把你的一切封入瓶中
因為你的一切就是我的一切

無法抑制的心正呼喊
在并非此處的某個地方
一個又一個心愿
嘶啞的聲音飛向那閃閃的雙眸

** 將你的一切封入我之中
你的模樣是瓶中的天使

在夢的那一頭
曾是邀引我的你的芬芳
在甜蜜的泪中
溶化所有的一切

等待你的窗口
溢出親切的光
響起温柔的聲音
那閃閃的雙眸低訴著愛意

* Repeat
** Repeat

[遥かなる時空の中で/高橋直純]電光石火の恋

電光石火の恋
遙かなる時空の中で3 ヒノエ IM in ありあけの歌
作詞:田久保真見 作曲:住吉中  編曲:堀隆
歌:高橋直純

赤い夕陽 もぎ取りあげる
オレの燃える 心だよ
こっちを向いて くれなきゃ泣くよ
海は全部 オレの涙

カモメにならないかい?
真っ白な素肌を見せて 背中の水平線
その向こうには 何があるのか
宝探しに 行こうよ

熱くって儚い 電光石火の夢
甘くってすっぱい 電光石火の恋

待ってよ待って オレの微熱を
口移しで 伝えさせて

その指は羅針盤
オレの気持ちを操って 好きでも嫌いでもいい
その眼差しで その溜め息で
感じるところ 教えて

熱くって儚い 電光石火の夢
甘くってすっぱい 電光石火の恋

満たされない想い
水に映った満月を 掴んでいるみたいで
楽しいことを 探し続ける
いつかお前に 逢うまで

熱くって儚い 電光石火の夢
一秒の永遠さ 電光石火の恋



電光石火之戀
翻譯:Lantiss

為你摘下紅色的夕陽
火熱燃燒的此心
若你不愿轉過頭來我會哭泣
大海全是我的泪

何不化身海鷗
為我展現潔白的肌膚 玉背的地平線
在她的那一頭會有什麼?
去探尋寶藏吧

熾熱而短暫 電光石火之夢
甜美而酸澀 電光石火之戀

等等,等等
讓我用吻把這微燒交給你

你的纖指宛如羅盤
操控著我的情緒 無論喜歡還是討厭
用眼神、用嘆息
告訴我你的敏感帶

熾熱而短暫 電光石火之夢
甜美而酸澀 電光石火之戀

尚未滿足的思戀
仿佛水中撈月的嘗試
不斷尋找樂趣
直至與你相逢之日

熾熱而短暫 電光石火之夢
一秒的永遠 電光石火之戀

[Weiß Kreuz Glühen/Weiß]Stone Roses

Stone Roses
Weiß Kreuz Glühen ED
作詞:相田毅 作曲/編曲:西岡和也
歌:Weiß(子安武人&関智一&三木眞一郎&結城比呂)

淋しさを粉々にしたい
凍らせた花
握り つぶすように 壊して


もう いいと泣いてた
もう いいと泣いてた
あの人だけが

僕の 僕の 微笑でしたよ

人はみんな バラの花

心に秘めた 岩で
砕いては 赤い 赤い涙を
流しているのでしょう
偽って

辛い想いが 冷めて
胸ふさぐ 岩になったのだよと
だから愛は絶えて
生まれてこないと

何処かで聞いた
誰かに聞いた
愚かな話
哀しいね

どこまでも信じ続けたい
情熱の花

咲いているの 遠く離れて

ああ そっと 眠った
ああ そっと 眠った
あの人だけが
僕の 僕の
 物語でした

きっといつか バラの花

胸を  塞いだ 岩を
砕いたら 赤い 赤い蕾が
空に咲くのでしょう
ひとつだけ


人の想いが消えて
この星が 岩にならないように
この優しい歌で
癒されるように

心に秘めた 岩で
砕いては 赤い 赤い涙を
流しているのでしょう
偽って

辛い想いが 冷めて
胸ふさぐ 岩になったのだよと
だから愛は絶えて
生まれてこないと

何処かで聞いた
誰かに聞いた
愚かな話
哀しいね



巖間玫瑰
翻譯:JEUX

想要摧毀寂寞,讓它變成碎末
如同捏碎凍結的花朵

哭著説受夠了
哭著説受夠了
唯有那個人是我曾經的微笑

毎個人都是一朵玫瑰

* 若用藏在心中的堅石將之擊碎
會流出紅色的泪水吧
虚偽的泪水

**“痛苦的思戀已然冷卻,化作塞于胸中的堅石”
“愛已盡,再也無法涌生”

*** 這是何處何人的傻話
多麼可悲

渇望永遠相信
熱情之花
盛開在遙遠的地方

悄然沉睡
悄然沉睡
唯有那個人是我曾經的故事

有朝一日 玫瑰終能

破開塞于胸中的堅石
紅色的花蕾向著天空綻放
僅有的一朵

愿人類還有思戀,地球不會變成一塊堅石
愿傷痛在這温柔的歌聲中平復

* Repeat
** Repeat
*** Repeat

tag : 優希比呂 子安武人 関智一 三木眞一郎

[Weiß Kreuz/Weiß]Shadows & Lights

Shadows & Lights
Weiß Kreuz Drama Wish A Dream Collection II ~A four-leaf Clover~ ED
作詞:相田毅 作曲/編曲:西岡和也 歌:Weiß

どこまでも続いているね
光と影で描かれた
絵のような世界が 目の前に続く

惑わすのか
見たことがないような 色彩たち

* 始めての哀しみと
エゴを包んだ 憎しみさえ
神と悪魔が踊る
光と影を操っているよ
Dark...My Shadows & Your Lights

ランタンの明かりが灯る
真実はいつも儚い
地下室に走り書きされている自由

定めなのか
奏でる人もいない 赤いピアノ

知っている罪の数
取り引きをする 無情の神
目に見えない壁 越え
光と影を引きずって行くよ
Dark...My Shadows & Your Lights

* Repeat



影與光
翻譯:JEUX

無盡地延伸
光影繪出的世界宛若圖畫在眼前延伸

不知所措麼?
那些色彩似乎從不曾見過

* 初次感受的哀傷
懷著自私的憎惡
神明與惡魔操縱著躍舞的光與影
Dark...My Shadows & Your Lights

提燈照亮的真實總在變幻
地下室中匆匆寫就的自由

這是命運麼?
無人彈奏的紅鋼琴

無情的神明
用所知的樁樁罪惡做著交易
越過看不見的墻 拖著光與影前行
Dark...My Shadows & Your Lights

* Repeat

tag : 優希比呂 子安武人 関智一 三木眞一郎

Introduction

jasminehill

Author:Lantiss

放歌詞翻譯的地方。
只存自己喜歡的,
懷舊為主,龜速更新。
譯文隨時修改,
歡迎前來探討,望不吝賜教。

譯文請勿隨意轉載

OP = Opening Song
ED = Ending Song
TM = Theme Song
IM = Image Song

舊譯文修改后重發的署舊名JEUX
開博后新譯的署名Lantiss


Category
X (1)
Chat Box
Calendar
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Search in the Blog

* List of All Topics

Recent Topics
Recent Comments
Tag Tree
Links
RSS
Visitor Info
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。